2008年06月04日

和服

先日、テレビで坂東玉三郎さんを見る機会がありました。

女形として長年、第一線で活躍されてきた方ですが、立ち振る舞いなど本当に美しい!

特に、着物姿での動きなどは、惚れ惚れしてしまいます。
(当たり前といえば当たり前ですが・・・・)

着物は、痩せている人よりも、少しお腹の出たくらいの人の方が、似合うといわれていますが、それは間違いだといえるほど、玉三郎さんの着物姿は、自然です。

ご本人の体型も、余計な肉付きは見当たりません。

思うに体幹の素晴らしさ、姿勢の良さが上げられると思います。

それは、静止している時だけではなくて、普段の動きの中にも、着物を着た姿が一番美しく見えるように、動いていらっしゃるのでしょう。

舞台の上だけではなくて、普段のたたずまいからして、別次元の方でした。



発毛日記とは
posted by けん at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

ショルダーライン

「ショルダーライン」・・・・・・・。

肩の線・・・そのままですが、とても重要です。

洋服を着ると言う事は、イコール「肩で着る」という事になります。


日本の伝統服である「和服」は、どんなに簡易なものでも、(旅館で着る寝具もどきの浴衣でも・・・・。)必ず帯を使って、体の中心である腰で、締めます。

つまり和服は、「腰で着る」事になります。

その点、洋服はベルトと言うものはありますが、アクセントとしての色合いが強い・・・。

元々ベルトと言うのは、軍服において剣や銃を身につけるための道具だったのです。

それ以前は、前にも書いたような「ブレイシーズ」吊りバンドが主流だったのです。

重力によって服は、鉛直方向へと靡きます。

それをしっかりと支えるのが、ショルダーラインなのです。

姿勢は大事ですね。

発毛治療日記
posted by けん at 15:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月06日

ブレイシーズ

ブレイシーズ・・・・・あまり聞いたことがないと思います。

日本では、同じものを「サスペンダー」と言っていますね。

トラウザースを、定位置で止めておく言わば、「吊りバンド」とも呼ばれています。

本来は、メンズファッションにおけるパンツの着用において、クラシカルで、正しいとされるのは、この「ブレイシーズ」です。

ルールに則って、作られたパンツの内側には、ブレシーズ用の留めボタンが、必ずつけられています。

同じように、外側には、通常の通しベルト用のループは、無しです。

肩がこるとの理由から、圧倒的にベルト派が多いようですが、キチッと決まったブレシーズは、余計な締め付けもなく、着心地満点です。

お試しあれ・・・。

毛髪再生
posted by けん at 21:53| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月19日

靴下

保守的なメンズファッションの場合、外部に対して
素肌をさらすというのは、得てしてタブーに成り得ます。

原則として、外に出てよいのは、頭部と手のみ・・・。

そこで見落としがちなのは、「スネ」ですね。

そうソックスが全般的に短いのです。


立ち姿の場合はまだしも、座って脚を組んだりした時に、
パンツの裾から、スネ毛などが見えていたら、即失格です!

スーツを着る場合には、必ずハイソックスタイプのものを着用
しましょう。

(本来ソックスとはこうした長いものを指します。短いものはスポーツソックスといって最近出てきた簡略タイプなのです。)

それだけでも、ポイントがグッと上がる事間違いありません!



毛髪治療
posted by けん at 16:21| Comment(5) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月17日

ネイルケア

ネイルと言うと、女性それも若い女性の言葉だと思い込んでいませんか?

しかし今では、女性だけのものではなく、男性にもその必要性が出てきているそうです。

通常、服を着ている場合に、生身の部分が外に出ているのは、首より上と
手首より先の部分ですね。

頭部に関しては、スキンケア、ヘアケア、デンタルケアなどなど様々な
メニューが用意されていますが、手の場合にもネイルケアが必然的に
存在します。

簡単なところでは、「爪切り」、もう少し手を入れれば、
マニュキュアやマッサージなどが挙げられます。

指先と言うのは、案外見られているものですよ!



育毛治療

posted by けん at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

香水

パヒュームとも言いますね。

男性が香水を付ける場合、往々にして強い香りのものを選びがちです。

香りを楽しむと言うよりも、自身の匂い消しの目的で使われる方が
結構多いのではないでしょうか。

そうすると使う量も多くなりがちです。

結果として、香水の香り自体が全体としての評価を下げてしまうのですね。

香水を使うには、まず本人が清潔な事、それに使う量は、少なめに・・。

つける場所は、腰から下。

なぜなら香水の成分は、温められて揮発し、上に昇ってくるものだからです。

そうすることで、ほのかな香りを演出できます。



発毛
posted by けん at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

加齢臭

男性がそこそこの年齢になってくると、いわゆる「加齢臭」というものが
気になり始めます。

もっとも気になるのは、周囲の方々で、本人はほとんど気が付かないのですが・・・。

それらは、ホルモンのバランスや、普段の食事、たばこ、環境などいろいろな要素が絡み合って、構成されています。
(いろいろな要素が絡み合っているからこそ厄介なのですが・・。)

体臭と言うのは、体内から発生した様々なものが外気に触れて変化するのですが、それらが着衣に付いているとその時間も長くなり更に、変化の度合いが大きくなるのです。

まずは、清潔な衣類を身につけること。

ここから始めましょう。



発毛
posted by けん at 02:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月12日

フレグランス

JT・・・・・・・。

これは親父臭いおじさんを指すいまどきの俗語だそうです。


その意味は・・「じんたん!」

口臭を消す為に、使っている仁丹の匂いが、まったくの逆効果に
なっているとの事・・。

何だ悲しいですね。

こうした匂いの問題は、まず消臭。

身体を清潔に保つことが先決です。

入浴時のよく身体を洗う、着衣を常に清潔にするなど・・。

これをせずに香りでごまかそうとすると、ひどいしっぺ返しを
くらうハメになります。

ボディケアの基本は、まず清潔!


発毛
posted by けん at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

沢山の育毛剤

最近CMでもお馴染みの、多くの育毛剤が発売されている。

各製薬会社とも、それぞれに新しい成分を入れた新商品を
「発毛、育毛」を謳って売り出し中だ。

どの成分が良いのか、本当に効果があるのかは、分からない。

でも、結構な数が買われて行くのだと思う。


発毛ライブ
posted by けん at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。