2008年06月04日

和服

先日、テレビで坂東玉三郎さんを見る機会がありました。

女形として長年、第一線で活躍されてきた方ですが、立ち振る舞いなど本当に美しい!

特に、着物姿での動きなどは、惚れ惚れしてしまいます。
(当たり前といえば当たり前ですが・・・・)

着物は、痩せている人よりも、少しお腹の出たくらいの人の方が、似合うといわれていますが、それは間違いだといえるほど、玉三郎さんの着物姿は、自然です。

ご本人の体型も、余計な肉付きは見当たりません。

思うに体幹の素晴らしさ、姿勢の良さが上げられると思います。

それは、静止している時だけではなくて、普段の動きの中にも、着物を着た姿が一番美しく見えるように、動いていらっしゃるのでしょう。

舞台の上だけではなくて、普段のたたずまいからして、別次元の方でした。



発毛日記とは
posted by けん at 16:42| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。